にゃんずのいるくらし

アクセスカウンタ

zoom RSS プチ家庭菜園。

<<   作成日時 : 2009/04/22 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

去年の秋より始めた水耕栽培風の野菜作り。

ハイポニカという液肥を使うと簡単に栽培できるというものである。

実際にはこんなに高価な装置も買えないし、置き場もないので手軽に某サイトを参考にしながら育てている。
ハイポニカという液肥A・Bをそれぞれ希釈して育てるというものだ。




陽あたりの良い我が家の利点を生かして、真冬でも室内でちょこちょこと収穫できた。
それらが育ち、花が咲いてしまったので初回の栽培はリセットし、春が来たので2回目の挑戦である。



カモミールは秋蒔きし、継続してやっとここまで成長!果してカモミールティは飲めるだろうか?
あと、興味本位で育てたいちご。
こちらはまあ、収穫量はともかく、甘くておいしいいちごになったので満足だ。


画像

          カモミールといちご








特にベビーリーフミックスはすぐに収穫できるし、見た目も可愛いのでオススメ。
ルッコラも室内で育てればアブラムシの心配がなく、とても簡単である。
この春新たに購入した種は、バジルと青しそ。(まだ小さい双葉)
こちらも少量あると助かるハーブなので、元気に育ってほしい。


画像

          左からベビーリーフミックス、ルッコラ、バジルと青しそ






レタスミックスも、普通のレタスのサラダにちょこっと混ぜるだけで、いいアクセントになる。
こちらの収穫はもう少し先。


画像









あとは、定番小松菜と水菜。
こちらはサラダや味噌汁に。


画像







難点と言えば、ベビーリーフは成長が早く、その都度早く摘み取って食べないと「ベビー」でなくなってしまうこと!
今朝覗いてみたら、もう収穫しないとダメそうな大きさになってきていた…。
(7〜10cmくらい)











※5/6追記


だいぶ育ってきた♪


画像

レタスミックス



画像

小松菜&水菜



画像

ルッコラたち



画像

青しその本葉が♪







瀕死だったセントポーリアも、ハイポニカ1000倍液を与えるのうになったらこの通り!
(3年近く植え替えしていない)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
わぁ〜!これ、室内ですよね?
にゃんずに荒らされないですか?
うちは絶対ジェットが荒らしそう・・・(^_^;)
でもちょっとだけあると助かる野菜ってありますよねー
ミツバとか植えようかな・・・
みゆみ
URL
2009/04/26 19:47
ほんと日当たりいいもんね
私は今年もシソを苗からだけど育てて、モリモリ食べるのだ
お部屋に緑がなかったので、観葉植物を置きました。
土いじりにはまり中よ
今度見せてね
りえ
2009/04/27 17:18
☆みゆみさん
室内でもこんなに育つんですよ〜
冬に、1番日当たりのよい部屋に移動させて(一応ガードをして)みたんですけど、マロンに荒らされて失敗でした
それからは出折り禁止部屋で育ててます♪
簡単だし楽しいですよ〜
モモママ
2009/05/06 14:50
★りえ
シソいいよね
夏はさっぱり食べられるし。
土いじり、はまると楽しいよね。癒されるというか。
今はバラと、階段に置いてある鉢花が咲くのが楽しみで楽しみで
モモママ
2009/05/06 14:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
プチ家庭菜園。 にゃんずのいるくらし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる